2009年06月22日

バッテリー上がり

CA3A1123.JPG先ほど、都心に用があり、アクティで出動。

雨の降りが結構強かったんで、ライトオンで走行。

目的地近くのコインパーキングに止めて、打ち合わせを30分ちょっとして戻ってきたら、ヘッドライト点けっぱなしでした(汗)。

エンジン掛かってという願いも虚しく、セル回らず(T_T)

ちょっと前にも似たようなことありましたね(笑)

またまた、近くに駐車していた人に、助けていただき、何とか帰って来ることができました。

マジでヘッドライトの警告灯でも付けないと、ヤバそうです、自分…。
 とりあえず、バッテリーの方は、走りまわって充電できたみたいで、復活したようです。

 しかし今年に入ってから2度目のバッテリー上がり。バッテリーも交換してからこの夏で丸3年を迎えます。ホームセンターの安売りノーブランドメンテナンスフリーバッテリーなんで、もう寿命となってもおかしくない期間使っています。

 とはいえ、今のところ、自分のミス(って書かないと突っ込む人がいるもんで(笑))以外では、特に不具合もないんですけどね。

 ちなみに前回、バッテリーを上げた時に、新品バッテリーを買ってあったりします(今度は国内メーカー製ですけど、ディスカウントストアの安売り品。現在イバガレに置いてあります)。

 今使っているバッテリーはまだ使えそうな感じもするので、交換しちゃうのは勿体ない(ゴミも増やしたくない)。でもクルマが必要な時(特に仕事に行く時とか)にバッテリーが上がっちゃったりするのはヤバい。安全策をとって、バッテリーを交換しておくべきか、ダメになるまで使いきるか。

 そんなことで自分悩んでおります。

 で、ここでくだらない質問なんですけど、あなたなら、この際バッテリー交換しちゃいます?

 どうでもいい話なんですけど、皆さんの意見を聞いてみたい。

 よろしくお願いします。
posted by ツボ8 at 18:50| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | アクティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
かつしまです。

しかし、よくバッテリー上げますね…。
ハンドルクランク始動にした方が良いのでは?
もっとも自分もバッテリーは限界まで
使うでしょうが。

ちなみに購入してから11年経った
ハンターカブは
キックで始動できることをいいことに、
バッテリーはとっくの昔に死んでいるのに
いまだに交換していません。
6Vなので、アイドリング時は
当然のことながらウインカーは
点滅しませんが……。

ところで次戦、
北関東選手権・第4戦は
いつでしょうか?
エイプで走れぬ日と徹夜が続き、
フラストレーションも
限界に達しそうです!

今は日が長いので、
2ヒート制もOKです!
Posted by Catsushima at 2009年06月24日 00:00
週末には校了してます?
こっちは出動予定です。
晴れそうだし。
Posted by ツボ8 at 2009年06月24日 23:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。