2009年11月19日

オイル交換で大失態

CA3A0720.JPGCA3A0722.JPG

 ドレンボルトを外して、古いオイルが抜けていく間に、これから入れるオイルの準備をすべくガレージの中へ。

なぜ準備が必要なのかといえば、4リッター缶に1リットルぐらいずつ余ってるオイルを使い切ってしまおうというセコい? ことを考えていたからです(笑)。

4つの使い掛けオイル缶やオイルジョッキなどを、アクティのそばまで持っていった頃には、 古いオイルがすっかり抜けてたんで、余りオイルをオイルジョッキに寄せ集め、フィラーからエンジンに注入してやったんです。

2.5リットルぐらい入れ終わった頃でしょうか? ある事実に気づきました。

そういえば、ドレンボルト締めてないじゃん(汗)。

ドレンを見れば、今入れていたきれいなオイルが、放物線を描きながら、抜きとったばかりの真っ黒なオイルの中に流れ込んます(T_T)。

安物オイルの余りなのが不幸中の幸い、これが高い新品オイルだったら泣くに泣けません。

ちなみに写真に写ってるオイル缶は、ちょっと見栄を張っただけです(笑)。
posted by ツボ8 at 17:41| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アクティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/133360161
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。