2011年07月28日

メーターケーブル

CA3A2610.JPGブチッ!と切れてます

 確か正丸ツーのあと、MBBでDJ−1のタイヤ交換をした後、久々にCBから乗り換えたトライで自宅に向かっている最中にメーターが不動に。メーターもトライとディオのハイブリッド(笑)なんで、メーターが壊れたか? とも思ったんですが、先日分解してみると、ケーブルが切れてました。

CA3A2611.JPGこの曲がりじゃねぇ

 フロントの足まわりにディオ用を流用しているので、メーターケーブルもディオ用です。
 微妙に長さが足りず、メーターケーブルの取り回しにはかなり無理あり……。
 こりゃ切れても仕方ないってもんですよね。
 案の定、切れた場所も無理に90度近く曲がっているところでした。

 もうちょっと長いケーブルがあればいいんですけど、そんな都合のいいケーブルがあんでしょうか?
 まだ調べてないんであるかも知れませんが、とりあえず1年で切れるなら(実動になって1年弱)安いのでいいやと、某工具屋さんのオリジナル・ケーブルを買ってきました。
 ちなみに今まで着けてたのも、社外品です(台湾系?パーツで有名なメーカー・オリジナル)。

CA3A2608.JPG上が旧、下が新

 まあ、曲がり癖が付いている以外は、長さなども同じですが、旧は500円、新は390円と缶ジュース1本分の値段の差があります。

CA3A2609.JPG交換中

 東京出張所で、先週土曜に交換。
 先日のブログでは、金曜日に交換したと書きましたが、写真のプロパティを見ると土曜みたいです(老化でボケたな(笑))

CA3A2612.JPG交換時のオドが5556.3km

0_P1060662.jpg再度、不動になったのが5740.3km

 たったの184km(>_<)

 宮ヶ瀬からの帰り道じゃ、安物買いの銭失いをやっちまったと思いましたよ。

 で、まあ、ほぼ通り道ってこともあり、帰る途中に台湾系パーツメーカーの横浜店によって500円の方のメーターケーブル買いました(笑)

 また社外品の安物かよ! って突っ込みは無しで(笑)

P1060665.JPGこっちなら1年弱はOK?

 と、ここまでは完全に390円の方をダメパーツとみなしてましたが、実はケーブルに問題なかったんです(汗)

 東京出張所に到着して、早速ケーブル交換作業を初めてみると……

P1060666.JPGメーターケーブルの先端に注目

 メーターギアボックスの接続部分の突起が折れてやがりました(>_<)

 こんな部分が壊れるもんなんですね。
 恐らくメーターケーブルの取り回しが悪いことによるストレスがこの部分にも掛かって、金属疲労でおれたんだと推測してます。

 390円ケーブルじゃさすがに動きませんでしたけど、突起部分が微妙に残っていたので、試しに買ってきたばかりの500円ケーブルを入れてみたところ、何とか動いてくれました(先端部の形状などが、390円と500円ケーブルでは微妙に違うようです)。

 いつまたメーターが動かなくなるかもしれませんが、とりあえず正常なメーターギアボックスを入手するまでは、このままいってみます。

posted by ツボ8 at 23:55| 茨城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | トライRS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/217223210
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。