2011年09月29日

トルクカム

CA3A2680.JPG CA3A2679.JPG

 スクーターの駆動系の中で、今までその機能を理解できないままでいたトルクカムという上の写真の部品。
 彫られている溝の角度で変速特性が変わるらしいわけですが、なんかよう解らんので、今まで触れずに過ごしてきました。
 でもそんなことじゃ、トライがいつまで経ってもズーマーに勝てないって思い、ネットでいろいろ調べて、その役割を勉強しました。

 こりゃ凄い重要な部品だ!

 ってのが、トルクカムって部品の役割をちょっと理解した気になった、今の気持ちです(笑)
 こいつ抜きには、スクーターの駆動系を語っちゃいけませんね。

 ちなみに、ズーマーに勝てなかった時の駆動系の部品構成は以下の通り。

・トライ純正改ドライブプーリー
・ウエイトローラー→6g×6
・トライ純正ドライブベルト(ほぼ新品)
・トライ純正トルクカム(&ドリブンプーリー)
・ジョグZ純正センタースプリング(トライ純正に比べかなり固め)
・トライ純正(と思われる)クラッチ+ジョグZ純正クラッチスプリング

 こんな部品構成だったわけですが、トルクカムの役割が解ると、これじゃ最高速が伸びないのもうなずける。
 恐らく、トルクカムの溝の角度+固めのセンタースプリングのせいで、5段変速だとすれば4速までしか入らない状態だったのではないかと?
 ここでだらだらとその理由を書いても、面白がってくれる人がいないので(トライをネタにしている時点でそうですけど(笑))書きませんが、トップギアに変速できないもんで、車速が伸びなかったと思われます。

 そんなことを踏まえて、現在はジョグZのトルクカム(こっちの方がスムーズに上のギアに変速してくれるであろう溝っぽいです)に変更して、センタースプリングを柔らかいものに変更してます(っていってもトライ純正では柔らかすぎて、それより堅いものですが)。

 まだまだ理想的というには程遠いですが、以前よりはかなりいい感じになったと思います。
 って言っても、実際にバトル(笑)になってみないと何とも言えないんですけどね。
 とりあえず、横須賀で一緒に走ったズーマーさんは、余程のことがない限り、また一緒に走ることができないので、同じエンジンを積んでいるrashiaさんのDioと一緒に走って、実際に速くなったのか否かを確かめてみたいと思います。

 rashiaさん、よろしくね!(笑)
 
posted by ツボ8 at 02:41| 茨城 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | トライRS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
トルクカム交換はスクーターの駆動系いじり
では、結構見過ごされている部分ですよね〜

センタースプリングも、とりあえず強化する
人は多いのですが、柔らかバネという選択も
まずやらない人が多いですし。

かくいう私もジャイロキャノピーの加速の悪
さからトルクカムは直線溝、センタースプリ
ングはノーマルより柔らかいジョルノクレア
の純正バネって仕様にして、鬼ダッシュ仕様
とは行かないまでも、ノーマルのモア〜っと
した加速から、普通の2ストのスクーター並
に加速するまで改善されました。

ホンダ系の極端なへの字溝は論外ですが、ヤ
マハ系は緩やかな溝形状のが多いですから、流
用パーツで快適な変速の組み合わせが見つか
るといいですね!

…ただ、そこに行くまでが泥沼なんですが(^^;)

あと最高速を伸ばすには、トルクカムの溝の長さ
加工もききますよ。
いかにドリブン側へベルトを落とし込めるかで
プーリーの最大変速域に影響がありますからね。

Oリングギリギリまで削り込めますが、あとは
クラッチとのクリアランス次第のところがある
ので、削りすぎにはご注意ください。

ただ、あまり欲張りすぎるとウエイトローラーが
変速できる限界を超えてランププレートに挟まる
事があったりするのと、肝心のトルクカムは自体
が焼き入れが入っているのか固すぎて、ちょっと
削るだけでも、半日もかかった〜とかなります。

ええ、以上のことはGアクシスにて、すべて実践
済みの私ですw
Posted by たかさん at 2011年09月29日 21:54
コメント入れてもらっているのに気づくの遅れてスミマセン。
「最近のコメント」のところに表示されてなかったんで気付かずで、昨日友人に言われて気づきました。
それからいろいろアドバイスありがとうございます。
自分でもいろいろ試したいメニューを思いつきつつも試しきれてないのが現状です。
自分の駆動系のセッティングが至らないのか? それともエンジンの性能的に、これ以上求めるのが酷なのか? まだ見極められてないので、もうちょっと駆動系でいろいろやってみたいと思ってます。
Posted by ツボ8 at 2011年10月03日 00:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/227992099
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。