2014年06月20日

掛かるかどうか試したくなるでしょ?

車体がきれい(洗車前よりってことね(笑))になると、
「エンジン掛かるかな?」って思っちゃうもんでしょ? 誰でも。

ちなみに放置熟成を始める直前はというと、
ヤフオク!か何かで仕入れた激安のPD22(純正と同型)のキャブを装着したものの
どうにもエンジン掛からずな状態だったんですけど。

IMG_9420.JPG

当時は純正に戻したり、またつけたりした記憶はありますが、
現状では、そのジャンクだけど新品の激安PD22キャブが付いたまま。

ちなみに純正はフロートバルブがダメなのか、
燃料がオーバーフローしてエンジン内に流れ込んじゃう?
ってトラブルを抱えていたのでキャブを変えてみたのだ、確か。

いずれにいてもこのキャブに変えてから、エンジンが掛かったためしはなく、
「やっぱりジャンクだったんだ」と半ば使うことを諦めていたわけす。

というわけで、エンジン掛けてみたいという衝動に襲われながらも、
「現状じゃ掛からないでしょ?」というのが、実のところ本音だったりします。

さらにいえば、このCBはバッテリー点火というシステム(らしいです)で、
エンジン始動にはバッテリーの状態が非常に重要らしい。

……重要なんでしょうけど、今あるバッテリーはコレ。

IMG_9414.JPG

このバッテリー3年前にCBに乗り始めた時、
スーパーチープツールズさんで買ったもの。

不動になってからは、車体から切り離していたものの、そのまま放置熟成してあったもの。

さすがにもう使えないかと思いつつ、
とりあえず充電してみようと、充電したらなんとうれしいことに
テスターの表示上はしっかり充電できた、というバッテリーです。

エンジン掛からなそうな要素ばっかり(笑)


しかし……


あっさり掛かっちゃった(笑)

posted by ツボ8 at 01:34| 茨城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | CB125T | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/399852482
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。