2014年07月08日

塗りたい……

IMG_9459.JPG

「自家塗装」感満点のタンク。
さらに言えば、傷だらけな状態。

塗る環境があれば、速攻でサンディングして、バリっと仕上げたりところ。

でもなかなかそれも難しいので、とりあえず磨いてみようかと。

こんな状態でも塗膜さえある程度あれば、そこそこ見れる肌にはなってくれるはず。

下地がすぐに出ちゃったら、感スプレーで塗りなおすかな?(笑)
posted by ツボ8 at 02:31| 茨城 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | CB125T | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月05日

進んでない

IMG_9481.JPG


エンジンも掛かった、ブレーキ流用の目処もついた。

ちゃちゃっと作業して乗り回したいところだが、そんなに世の中アマくない。

ブレーキは金次第(笑)

部品を買えれば、すぐになんとかなる……、はず。

実際にやってみないとわからない(笑)

お小遣いの目処が付いたら、部品を買って試すのみ。

それより問題なのが、コイツ。

IMG_9469.JPG IMG_9470.JPG

インマニのラバーインシュレーター。

先日、思いがけずエンジンが掛かかったものの、
キャブが全くもって買った状態のままだったので、
掛かった瞬間から回転上がりまくり(笑)

ジェットとか交換する部品が無かったので、
とりあえず、アイドルスクリューの調整で、
普通にアイドリングすべく調整してみたのだが、
一般的なアイドリング回転数どころか、
2000回転以下に回転を落とそうとすると
どうにもアイドリングしてくれない。

CB用じゃない、汎用キャブのつるしの状態のせいもあるだろうが、
それ以外、具体的には劣化しまくりのラバーインシュレーターが原因のようだ。

恐らく劣化して二次エアを吸っているのではないかと。

IMG_9475.JPG

前オーナーがこんなこともやっていたし……。

ちなみにラバーインシュレーターには絶縁テープと思わしきテープが巻きつけてあった。

そんなわけで純正部品出てこない? かなーと思ってWebikで見積もりをとるも、無駄だった。

まあ、ホンダだか予想通り。

ネットでいろいろ調べてみると、この型のCB125TUは、
日本国内よりも海外での情報が多いことに気づいた。

部品も海外の通販サイトとかなら、結構手に入るようだ。

それなら、このラバーインシュレーターも新品があるのでは?
と探してみたものの、どうにも出てこない。

さらには海外のオーナーが、この部品を探しているというような記事も発見。

新品純正部品を見つけるのはどうにも難しそう……です。

IMG_9474.JPG

それでは流用できる部品がないか?ってことで、各部の寸法を計測。

汎用部品の組み合わせで何とかなりそうな、ならなさそうな(笑)

ただ意外や汎用ラバーインシュレーターのお値段が高いものしかなく、
試しに買ってみるっていうことができず……。

現在他の、コストの掛からない手段を模索中。

そんなわけで、ネタにはしてるけど、まったく進んでない(汗)
posted by ツボ8 at 01:03| 茨城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | CB125T | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月04日

訂正(笑)

image.jpg
「いただけない」って書いたばかりですが……。

昨晩ふと見た時、「カッコいいかも…?」と(笑)

もちろん「ダサ」付きですが(笑)

posted by ツボ8 at 07:57| 茨城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | CB125T | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月25日

このリアフェンダーだけはいただけない

IMG_9413.JPG

現状の色のせいもあると思うんですが、リアフェンダーは変えたいなぁ〜
posted by ツボ8 at 01:26| 茨城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | CB125T | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月24日

ツジツマアウカ? その2

ホイールがセンターに収まるか?

IMG_9403.JPG


CB用だとちょっと厚さがちょっと足らずだったのだが、
手持ちの部品を漁って、合いそうなのを組み付けたところ
ごらんの通り、センターに収まってくれた。

IMG_9401.JPG

多分NS1用かAPE用と思われるカラーでツジツマ合いました。

IMG_9405.JPG


ただし、ダストシールと径が合わずで、隙間があいちゃってますがw

それからスピードメーターギアが、CBはブレーキ側にレイアウトされるのだが、
NS1はブレーキの反対側にレイアウトされる。
IMG_9398.JPG IMG_9401.JPG

スピードメーターギアはCB用を使うつもりなので、回り止めの無い状態に。

回り止めは無くても大丈夫な気もするけど、やっぱりないとダメなんだろうか?

ダメだったら、対策を考えることにしよう(笑)
posted by ツボ8 at 02:06| 茨城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | CB125T | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月21日

ツジツマアウカ? その1

この型のCBはフロントにディスクブレーキを装備するのだが、
機械式、つまりワイヤーでキャリパーを動かすっていうメカニズム。

残念ながらそのキャリパーの写真が手元にないんで、
今度機会があれば撮ってアップしたいと思います。

機械式でもそこそこは仕事をしてくれるわけだが、
キャリパーにちょっとしたトラブルを抱えているもんで、
以前から油圧式に交換しようと考えていた。

現状、フロントフォークのオイルシールもダメになっているもんだから、
結論として、どうせならフォークごと他車種用にしちゃうことにします。

IMG_9412.JPG

そんなわけで用意したのがNS1のフォークとキャリパー。

IMG_9391.JPG

選んだ理由は、フォークのインナーがCBと同じΦ31だからってのと
DE耐に出てたエイプでも使ってたフォークなんで、
パーツもいろいろありそうっていうもの。

キャリパーもどうにか付くだろう楽観していたのだが、無念にもそうでもなかった。

IMG_9395.JPG

ローターの径がNS1の方が大きいだろうと勝手に思っていたのだが、
実はCBの方が大きかったんですよ。

NS1→Φ220
CB125T→Φ240

直径で20mmほど大きい。

IMG_9394.JPG

当然ローターが大きいから、キャリパーは取り付け穴に届かない。

IMG_9406.JPG

さらにはローターのオフセットも違うから
こちら方向でもクリアランスが……。

まあこちらはスペーサー代わりにワッシャーを入れれば
解決できるので大した問題じゃありませんが。


とりあえず、ヤフオクでNS1のビッグローター用キャリパーサポートがないか
探してみたのだが、出てこない……。

基本的に同じブレーキとなるNSR50やエイプでも同様。

となるとワンオフでつくるしかない?

それもありだが、加工代が結構高そうかも?

加工をお願いするにしても、安く上がる方法はないかって考えてもみました。

今付いているローターの外周を10mm落としてもらって、220mmにってのは?

これなら加工代もそれほどかからないはず。

っていうかCBにつく220mmローターってないのか?

ってことで探してみたのですが、CB50用が220mmっぽいのですが、
取り付けがCB125Tが5穴に対してCB50は3穴。

他には無いかなっていろいろネットを飛び回ったところで、
NS1やエイプ、NSR50用として240mmローター変更用のキャリパーサポートを発見!

5000円弱というお値段なので、ローターを削ってもらうより、
コストを抑えることができるはず。

とりあえず、ブレーキ流用のツジツマは
合わせることができそうな流れになってきました。

posted by ツボ8 at 02:42| 茨城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | CB125T | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月20日

掛かるかどうか試したくなるでしょ?

車体がきれい(洗車前よりってことね(笑))になると、
「エンジン掛かるかな?」って思っちゃうもんでしょ? 誰でも。

ちなみに放置熟成を始める直前はというと、
ヤフオク!か何かで仕入れた激安のPD22(純正と同型)のキャブを装着したものの
どうにもエンジン掛からずな状態だったんですけど。

IMG_9420.JPG

当時は純正に戻したり、またつけたりした記憶はありますが、
現状では、そのジャンクだけど新品の激安PD22キャブが付いたまま。

ちなみに純正はフロートバルブがダメなのか、
燃料がオーバーフローしてエンジン内に流れ込んじゃう?
ってトラブルを抱えていたのでキャブを変えてみたのだ、確か。

いずれにいてもこのキャブに変えてから、エンジンが掛かったためしはなく、
「やっぱりジャンクだったんだ」と半ば使うことを諦めていたわけす。

というわけで、エンジン掛けてみたいという衝動に襲われながらも、
「現状じゃ掛からないでしょ?」というのが、実のところ本音だったりします。

さらにいえば、このCBはバッテリー点火というシステム(らしいです)で、
エンジン始動にはバッテリーの状態が非常に重要らしい。

……重要なんでしょうけど、今あるバッテリーはコレ。

IMG_9414.JPG

このバッテリー3年前にCBに乗り始めた時、
スーパーチープツールズさんで買ったもの。

不動になってからは、車体から切り離していたものの、そのまま放置熟成してあったもの。

さすがにもう使えないかと思いつつ、
とりあえず充電してみようと、充電したらなんとうれしいことに
テスターの表示上はしっかり充電できた、というバッテリーです。

エンジン掛からなそうな要素ばっかり(笑)


しかし……


あっさり掛かっちゃった(笑)

posted by ツボ8 at 01:34| 茨城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | CB125T | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月19日

三年熟成させたCB

IMG_9376.JPG

震災のあった年に手に入れたCB125T(79年式っぽい)

今年こそ乗り回してやろうと思ってます。

というのも、現在仕事の都合で栃木の北の方に単身赴任しているもんで、
バイクを乗るには最高の環境なのです。

ただ、約3年間もMBBにて放置熟成させていたもので、
もともとボロかったのに、「土に返りそう」と言われてしまうような状態になってました。

IMG_9382.JPG IMG_9381.JPG IMG_9379.JPG

というわけで、栃木の方に持ってきまして、とりあえず洗車から。

IMG_9385.JPG

バイクやクルマをいじりやすそうな環境重視で決めた別荘(笑)なもんで、
これぐらいの作業であれば、チャイチャイっとできます。

東京マンション住まいだと、こんなことでもできなかったりするので
クルマ&バイクいじり好きな自分には超いい環境です。

まあいい状況は秋まででしょうけど……。

冬は超寒そうだし。

とりあえず洗車後の画像も載せておきます。

IMG_9389.JPG IMG_9387.JPG

メーターまわりの写真取り忘れてた(笑)

元が元なだけに、きれいには見えない人が大半かもしれませんが(笑)
土に返りそうなバイクが、ただのボロバイクぐらいまでには復活できたかと。

乗り回せるようになるまでには、まだまだたくさんクリアせねばならぬことがありますが、
とりあえず最初の一歩を踏み出してみました。


posted by ツボ8 at 02:01| 茨城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | CB125T | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月22日

正丸峠ツー

 この前の日曜日、ARに乗るrashiaさんとツーリングに行ってきました。

 ちなみに、いつものバイク仲間の内、2人は中国地方までツーリングに(二人ともG2マシンなんでオール下道です(笑))。
 自分も誘われたわけですが、いろいろあって行けず……。

 ちょうどそんな時に、ガンマの仲間たちがツーリング企画を立てていたので、それに参加しようかとも思ったのですが、午後からどうしてもやらねばならない予定が入ってしまい断念。

 やはり夕方から教習所に行かねばならないrashiaさんと軽くツーリングでもって話になったというわけです。

 午後から予定があるだけに、スタートは早くってことで、8時に(早くありませんね(笑))青梅駅で待ち合わせです。

P1060565.JPG珍しく(?)自分が先に到着。

 青梅駅は、自分の家からも、rashiaさんちからもほぼ同じ距離に位置します(やふーのナビによると5kmぐらいウチからの方が近い)。
 rashiaさんが6時半に家を出るというので、自分も同じ時間に出発したわけですが、青梅に入ってから携帯メールを確認すると、7時前に出発とうrashiaさんからのメールが……。
 ちなみにrashiaさんちから青梅駅まで50キロ強あります。

P1060566.JPGrashiaさん、青梅駅到着。

 どう考えても7時ちょい前に出たんじゃ、8時に青梅には着けないと思ってましたが、到着は9時……。
 1時間も待たされました(>_<)

 って言っても、rashiaさんからのメールを見た時点で、大遅刻決定! と判断して、朝から牛丼食べたりしながら時間潰してたんで、実際は20分ぐらい待たされただけなんですけどね。

 すでにrashiaさんバテぎみだったわけですが、ほんの少しの休憩を与えてから、すぐに出発です。
 あんまりのんびりしていると、午後の予定をこなせませんからね(笑)

 ルートは青梅街道をちょっと西に走ってすぐに北上、成木街道メインで正丸峠を目指します。

P1060567.JPGこの先、右折。

続きを読む
posted by ツボ8 at 03:00| 茨城 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | CB125T | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月20日

奥多摩

P1060499.JPG P1060488.JPG

 奥多摩へCBで行ってきました。
 五日市から上がって、奥多摩周遊道路を満喫し、青梅に下るルート。

P1060524.JPG

 昭和のバイクで昭和レトロ商品博物館(笑)に寄ってゴール。

 天気が良かったから、超気持いいツーリングでしたね。

 今度はオープンにしたカプチで行きたいと思います。

続きを読む
posted by ツボ8 at 22:38| 茨城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | CB125T | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月18日

NEWマシン

P1060456.JPG

って言っても、さらに年式は古くなってますが(笑)

詳細は後日にでも。
もったいぶるわけじゃなく、単純に今眠いだけですけど(笑)
posted by ツボ8 at 23:16| 茨城 | Comment(3) | TrackBack(0) | CB125T | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。